Connect with us
記事を更新してくれるブロガーを募集してます。

アイランドホッピング

【2019年最新版】セブ島旅行で必ず行くべきセブ島観光スポットまとめ

セブ島で必ずやりたいアクティビティ、アイランドホッピングやジンベイザメツアーまとめ。絶対外さないセブ島のレストランなどもご紹介しております。

Published

on

セブ島観光まとめ

セブ島旅行で人気の観光地

1.オスロブ

ジンベイザメと女性

セブ島観光で人気のアクティビティ「ジンベイザメウォッチング」ができるのがオスロブです。オスロブはセブ島の最南端に位置する小さな田舎町です。セブ市内からは高速バスで3時間ほどでいけます。近年はジンベイザメを目当てにたくさんの観光客が押し寄せていますが、それまでは漁業が盛んな普通の漁村でした。地元の漁師さんがジンベイザメの餌付けに成功したことから世界でも珍しい99%の確率でジンベイザメに出会える観光スポットになりました。あとで紹介するカワサンの滝と一緒にツアーで行く方が多いです。

2.パンダノン島


セブの天国に一番近い島と言えば「パンダノン島」です。セブ島で人気のアクティビティ「アイランドホッピング」の行き先としても一番人気の島です。パンダノン島はリゾートエリアマクタン島から船で一時間ほどのところにあり、ボホール島の近くにある島です。パンダノン島は白い砂浜と透明度の高い海が特徴的でみなさんが思い描くような南国の島です。パンダノン島へは自力で現地の船乗りと交渉して行くこともできますが、英語力や根気が必要なので時間が限られた旅行期間中ではツアーに申し込んでいくのがおすすめです。

3.カワサンの滝

カワサンの滝、セブ島の観光ジンベイザメツアー
カワサンの滝はセブ島の定番の観光地の一つです。普通滝と言えば鑑賞するだけです。しかし、カワサンの滝は見るだけでなく、滝に飛び込んだりアクティビティとしても楽しめちゃうんです。カワサンの滝には最大14メートルのジャンプスポットがあるんだとか!スリル満点の経験ができること間違いなし!行ってみて飛び込むのがやっぱり怖いと思った方もちゃんと別のルートがあるので、大丈夫です。セブシティからはバスで3〜4時間ほどと遠いので、ジンベイで有名なオスロブと合わせて行かれる方が多いです。

セブ島で人気のアクティビティ

1.アイランドホッピング

パンダノン島、アイランドホッピング

セブ島の観光といえばアイランドホッピング!と言っても過言では無いほど近年人気なツアーです。アイランドホッピングとはセブ島近郊の離島を巡ること。一回で2〜3島を巡ることがほとんどです。セブ島の周りにはたくさんの小さな離島があります。中でも人気なのが「天国に一番近い島」として有名なパンダノン島です。白い砂浜に透明度の高い海が特徴的。他にも長い桟橋で有名なナルスアン島や、海洋保護区ヒルトゥガン島など魅力的な島がたくさん。是非セブ島に来たら一度は参加してみてください。

2.ジンベイザメツアー

ツマログの滝、セブ島の観光ジンベイザメザメツアー

世界でも珍しいジンベイザメの餌付けに成功したのがここセブ島なんです!そもそもジンベイザメとは世界最大の魚と言われており大きいもので体長10メートルほどになるとか。そんな珍しくて、日本では限られた水族館でしか見られないジンベイザメと一緒に泳げるのはここだけ。またジンベイザメが見られるオスロブの近くには有名な観光地が他にもたくさんあります。エメラルドグリーンに輝く滝が魅力のカワサンの滝や海洋保護区スミロン島、癒やしスポットツマログの滝などが代表的。ジンベイザメウォチングと一緒に観光地を巡ってみてはいかがでしょうか。

3.ダイビング

セブ島観光はダイビングの宝庫

言わずとしれた世界的ダイビングスポットがたくさんあるのがセブ島。なぜセブ島でダイビングがこんなに盛んなのかというと年中過ごしやすい気候と何と言っても透明度が高いからなんです!更に嬉しいことに初心者でも潜りやすい海流が穏やかなスポットがあるのもいいですよね。他にも特徴的なのは殿様・姫様ダイビングと呼ばれる面倒な機材セッティングなど全部やってくれるダイビングの仕方が主流なこと。値段も安くたくさんファンダイビングが楽しめちゃいます!ライセンスが無い方は体験ダイビングもできますよ。

セブ島で人気のレストラン

1.マリバゴグリル

マリバゴグリルはリゾート地マクタン島のマリバゴにあるレストランです。ここはいわゆる屋外レストランで一つ一つ屋根付きのテーブルで分かれています。緑にたくさん囲まれていてまるでジャングルにいるかのような雰囲気が感じられます。南国感たっぷりでインスタ映する写真が撮れること間違いなし!空港からもタクシーで15分ほどと近いので観光客でいつも賑わっています。料理はフィリピン料理です。シシグと呼ばれる豚の心臓や頬肉を細かくして炒めたものや、シニガンスープと呼ばれる酸っぱいスープなどここで最高級のフィリピン料理が味わえます。

◆詳細情報
・名前:マリバゴグリル
・住所:Maribago Grill, Maribago, Lapu-Lapu City, Cebu
・営業時間:10〜22時
・予算:300php〜(2人以上の場合)

2.オラエスパニャ

オラエスパニャ,Hola España
フィリピンは昔スペインに占領されていたという歴史があるため、スペイン料理のお店もいくつかあります。その中でも人気なのがこのオラエスパニャです。シャングリラホテルというマクタン島内の高級ホテルの近くにあります。ピザやパスタなどのイタリア料理もここでは食べられますが、一番のオススメはパエリア!一皿3〜4人前なので大人数で行くのがおすすめです。

◆詳細情報
・名前:オラエスパニャ
・住所:Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu
・営業時間:10〜23時
・予算:1000php〜(2人以上の場合)

3.ハングアウト

ハングアウトはセブ島マンダウエにある洋食屋さん。空港からは40分ほどと少し遠いですが、フィリピン料理に飽きた方にはオススメのお店です。なぜならセブ島では中々美味しい牛肉を食べることができないのですが、ここでは肉厚でジューシーなステーキが食べられるからです。他にもランチタイムにはサラダが無料でついてくるので野菜不足を気にしている長期滞在者の方もぜひ行ってみてください!

◆詳細情報
・名前:ハングアウト
・住所:Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu
・営業時間:11:00〜23:30
・予算:ランチ280php〜/ディナー1000php〜(2人以上の場合)

セブ島で人気のお土産

1.ドライマンゴー

ドライマンゴー

セブ島といえば定番のお土産はやっぱりドライマンゴーです。現地のスーパーで100〜174ペソ(215〜370円)ほどで一袋手に入ります。ドライマンゴーのチョコレートがけなんていうちょっと違うテイストのものもあるので色々買ってみてはいかがでしょうか。

2.オタップ

オタップ
オタップとは日本のホームパイのようなサクサクした食感のお菓子です。一度食べると病みつきになる美味しさがあるとか。10個入りで49ペソ(約105円)ととっても安い!オタップスーパーで簡単に手に入りますし、個包装されているものはばらまき用として最適です!割れやすいので持って変える時は注意しましょう。

3.パパイヤソープ

パパイヤソープ
女子に人気なのが、このパパイヤソープ!値段も一個44〜75ペソ(95円〜160円)とお手頃。パパイヤは美白効果が高いとあって現地の女性にも大人気なんです。なんでもパパイヤに含まれるビタミンCやカロテンが抗酸化作用を持っていてメラニン色素を作り出すチロシナーゼの働きを抑えるのだとか。さらにパパイヤ酵素には古い角質を取り除き、新しい肌細胞を活性化させてくれる効果があるそうです。とにかく女子に嬉しい効果がたくさんのパパイヤ石鹸が安価で入るのでお土産であげたら喜ばれること間違いなし!

セブ島で人気のスパ

1. フラワーツリースパ

セブのリゾート地マクタン島で今一番人気のスパと言っても過言ではないのが、このフラワーツリースパです。60分のドライマッサージで440ペソ(約950円)と日本では考えられないほど格安でありながら、ちゃんと清潔感のあるスパでマッサージ程よい加減で満足できます。さらに嬉しいマクタン空港までの送迎も無料でつけられ、24時間営業している事もあって客足が絶えません。行く際は予約してから行くのがオススメです。

◆詳細情報
・名前:フラワーツリースパ
・住所:Sitio Looc, M.L. Quezon National Highway, Maribago, Lapu-Lapu, 6015 Lalawigan ng Cebuの向かい側
・営業時間:24時間
・予算:440php〜(現金のみ可)

2.ウェルネスフォーライフ&スパ

ウェルネスフォーライフ&スパWellness for Life and Spa
マクタン空港の近くにあります。ウェルネスフォーライフ&スパではセブ島伝統マッサージであるヒロットマッサージが受けられます。ホテルでもスパを受けられますが90分6900ペソ(約15000円)と高いです。その点、ローカルのスパであるウェルネスフォーライフ&スパでは90分1250ペソ(約2700円)ととっても安くスパが楽しめます!こちらも24時間営業なので、アイランドホッピングなどで遊び疲れた後に行けるのでいいですね。ただし、0時以降深夜料金で割増になるので気をつけてください。ちなみにエベレストだけの特典で当サイトに口コミを書いてくれた方は10%OFFになるので是非行ってみてください。

◆詳細情報
・名前:ウェルネスフォーライフ&スパ
・住所:Wellness for Life and Spa
2 M.L. Quezon National Highway, Maribago, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu
・営業時間:24時間
・予算:600php〜

3.シマスパ

こちらもマクタン島内のサンミゲルプラザの近くにあるスパです。シマスパが他のローカルのスパとひと味違うのはフットウォッシュエリアがあること!なかなかセブのローカルのスパでは見かけません。清潔好きな日本人には嬉しいサービスです。店内の内装もおしゃれで清潔感があり、リラックスした雰囲気でマッサージを楽しめます。肝心のお値段も60分300ペソ(約650円)〜とお手頃価格。現地の日本人もよく通うくらい人気のお店です。

◆詳細情報
・名前:シマスパ
・住所:Shima Spa Maribago, Lapu-Lapu City, Cebu
・営業時間:24時間
・予算:300php〜



セブ島ライター募集

記事を書いた人の紹介

SHIORI✈️旅行中毒✈️セブ島留学コーディネーター 通称:しおりんぐ エベレストでは、ライターや翻訳などを担当!たまにYoutubeにも出演してます。 セブ歴4年です。セブ島で歯科矯正にチャレンジしたり、韓国語を学んでみたり、セブ島について女子目線でなんでもお答えします。 ●Instagram https://www.instagram.com/sioring/ ●Youtube https://www.youtube.com/sioring

Advertisement 3
Click to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

レビューや写真を募集!